ポケカ中心のツイートをまとめてます

コンボシミュレータ「6コンツクール」 第5弾カード追加しました!

padtcgb01_003_cs1w1_290x.jpg

12/24更新 「神々の目覚め」まで収録

パズドラTCGはドロップ調整が重要な要素の一つとなっています
そのドロップ調整を気軽にパソコン上でシミュレートできる補助ツールとして「6コンツクール」を作成しましたので、ぜひご利用ください

画面プレビュー(クリックで拡大可能)
CLr_--WVEAAxMrf.png

チーム/初期モンスター(青枠
初期モンスターを入力する枠です。ここに入力されたモンスターのドロップは計算されませんが、覚え書きとして使ってください。入力しなくても特に問題はありません。モンスター名はリストからの選択または正式名称の直接入力で入れてください。

デッキ(緑枠
初期モンスターと同様にモンスター名を入力してください。属性を選んでの絞り込みも可能です。

ドロップ数/配分(赤枠
デッキ内のドロップ数合計、その配分を表示します。自分のデッキ内のドロップの偏りなどの確認にご利用ください。

落ちコン確率概算(紫枠
ここの部分は少々説明が必要になります

ドロップ置き場で下のようなコンボが成立した場合について説明します
comboex1.png
木と闇ドロップが3つ揃っており2コンボでコンボ開始となります。そのため開始時に成立したコンボ数は「2」を参照してください。
また、コンボが成立しなkったドロップがそれぞれドロップ置き場に火2個,水2個,光0個,回復1個となっているので、それぞれに対応する場所の数値を参照してください。

conboex2.jpg
デッキの上から2枚追加した時にどれくらいの確率で落ちコンが成立するかの概算値が出ます。

火ドロップ落ちコン率:69%
水ドロップ落ちコン率:72%
光ドロップ落ちコン率:0%(光ドロップが0個の状態に2枚追加しても3つ揃うことはないため)
回復ドロップ落ちコン率:19%


このように大まかな落ちコン確率が求められます。
お気づきの方も多いと思いますが、当然ながら場の状況により大きな誤差を生じる可能性があります。手札、捨て札、すでに場に出ているカード、コンボスタートした列以外の2ヶ所のドロップ置き場、ライフのカードは考慮されていないためです。これらはゲームの状況により変化するものなの正確な確率を求めることは極めて困難です。

また、落ちコンで成立したコンボによりさらに追加されるカードに関しても計算には含まれていません。これは勉強不足で計算出来ないのでごめんなさい
以上の事を理解した上でのご使用をお願いします。

ダウンロードはこちらからどうぞ
「6コンツクール」ダウンロード(Excel必須)

ご意見・感想はこちらのコメント欄、またはツイッターにお願いします。この記事,配布元リンクはリンクフリーとなっています。
ただし、二次配布についてはご遠慮ください。

関連記事

記事への感想,コメントお待ちしてます



該当の記事は見つかりませんでした。