ポケカ中心のツイートをまとめてます

【Road to WCS第1弾】WCS2017まであと2ヶ月!世界大会ってどんな感じ?

wcs29178.png


WCS2017開催まであと2ヶ月あまりとなりました!ポケモンカードは世界規模で遊ばれているTCGであり、2009年からはポケモンワールドチャンピオンシップス(通称:WCS)が開催されています。年々システムがきっちり構築されており,上位入賞者には賞金が授与されます。今回は第1回ということで大まかなルール,大会の雰囲気などを紹介します




いつどこで開催されるの?

現地時間の8月18日(金)~20日(日)にアメリカ カリフォルニア州アナハイムで開催されます。ポケモンカードだけではなく,ゲーム部門,ポッ拳部門の大会も同時に開催されます。

anacomm.png
WCS2017が開催される「アナハイムコンベンションセンター」の外観

ルールはどう違うの?

 大会形式は日本で行われている「チャンピオンズリーグ」の個人戦とほとんど同じ形式で開催されます。制限時間が異なったり,勝敗の決着についてが異なることがありますので,大会前に確認が必要です。2日間にわたりスイスドローでの予選が行われ,上位プレイヤーが決勝トーナメントに進出します。

日本のレギュレーションと違うって本当?

 日本ではおもに「スタンダードレギュレーション」で公式大会が開催され,XYシリーズ以降のカード全てが使用できます。しかし,WCS2017では使用できるカードプールが日本よりも狭くなっているので注意が必要です。

forkaiw.png

 日本でXY1~XY4で発売されたカードは基本的に使用できません。また,海外ではコンセプトパック等での再録がないためその点も注意が必要です。一部,プロモカードで再録されたもの(イベルタルEXなど)は使用できますが,日本でおなじみの多くのトレーナーズやポケモンが使用できません。

poolw17.png
 同じカードゲームでも大きく環境が異なることが容易に想像できます。日本・韓国以外の国では予選からWCS2017と同じレギュレーションである「Standard」で国内予選が進められているので,WCS環境の考察が進んでいます。昨年は日本と海外のレギュレーションの差異はほとんどなかっただけに,レギュレーションの違いが一つの大きな壁となるでしょう。



WCS2017の様子は海外公式サイトがリアルタイムで映像をネット配信しますので,ぜひ興味のある方は観てはいかがでしょうか。
lihddj.png

eizzs.png
高画質配信で解説者が2人ついていますので盤面が手に取るようにわかります

まだまだ先の話に思えますが,意外とすぐに来てしまうものです。今後もWCSの話を交えながら,海外環境の紹介を定期的に行う予定です。
関連記事

記事への感想,コメントお待ちしてます



該当の記事は見つかりませんでした。