ポケカ中心のツイートをまとめてます

【SM2】新弾カードを採用したデッキレシピ紹介(3/26追記)

sm2newc.png


新弾発売直後のこの時期はどんなデッキを組むべきか試行錯誤している時期でしょう。「新カードとどの既存カードを組み合わせたらいいのか」「サブアタッカーに誰を選ぶべきか」「エネルギーの配分は何枚が適切か」など悩む点は多いと思います。
 そういう場合はジムバトル上位のレシピを確認し、そこから構築のヒントを見出すのも一つの手です。自分では思いつかなかったカードを採用している場合もあり,そこから自分なりの新たなアイデアが生まれるかもしれません。



カプ・コケコ軸
非GXカプ・コケコでダメカンをばら撒き,ドンカラスの下技で高火力を狙うデッキ.どのポケモンもニコタマとの相性バツグンです.




 弱点なしのコケコGXは《闘魂のまわし》+《エーテルパラダイス保護区》があれば230(ソルガレオGXの補正なし「メテオドライブ」)まで耐えます.エネルギーを付け替えた後にダメージを受けたコケコを《AZ》で再回収.マルマインの特性『エネエネ』も雷エネルギー扱いなのでそれと組み合わせる構築も見かけます.

カプ・コケコGXのカード詳細



カプ・ブルル軸
ラランテスGXと組み合わせることでブルルの下技を撃ちやすくした構築.《闘魂のまわし》+《エーテルパラダイス保護区》でかなり耐久が上がります.

こちらは《ダストダス》と組み合わせています.特性にあまり依存しないデッキなので特性ロックは相性が良いのかもしれません.炎弱点じゃないのでボルケニオンEXの特性「スチームアップ」を防げれば1撃耐える点も優秀.

カプ・ブルルGXのカード詳細



ルガルガン軸



想定していたよりも多くの《ルガルガンGX》デッキが使われている印象です.安く組みやすいだけでなく,エネ破壊やベンチ強制呼び出し,小エネ高火力など2種類のルガルガンが場面に応じてうまく動いてくれそうです.闘専用サポート《コルニ》を使い,《ルガルガンGX(SM2L)》を呼び出せばフラダリ効果+任意のグッズを持ってこれるので《ターゲットホイッスル》《こだわりハチマキ》等と相性が良さそうです.

ルガルガンGXのカード詳細



ダストダス軸






今弾で最も厄介な存在といっても過言ではない《ダストダス》.既存の特性ロックのダストダスは《フィールドブロアー》の登場でややロック性能は落ちたものの新規ダストダスが強すぎます.

[超] ゴミなだれ 20×
相手のトラッシュにあるグッズの枚数×20ダメージ。


相手にする場合はグッズをできるだけしないようにするのはもちろんですが,そうはいっても全く使わないわけにもいかず後半になるにつれ火力は上昇していきます.さらにはこの技なんと1エネで起動できてしまうのでコスパが良すぎます.一般的な構築ではグッズは12~20枚前後採用されているので200ダメージも出すことは難くないです.ブイズのエフェクトにも対応しており,弱点を突けない場合はもう1種の特性ロックのダストダスを場に出すこともできたりと嫌らしい性能を持っています.一気にSM環境でのメインアタッカーに昇格しました.

ダストダスのカード詳細



ボルケニオン軸
 バクガメスGXを投入した新規ボルケニオンデッキも優秀です。元のボルボル構築でも十分強いのでバクガメスを複数採用するのは難しい印象です。


ヨワシGX入りWTB
 ヨワシの性能をなんとか活かして優勝するとはお見事です。



いろいろなデッキにカプ・テテフGXが採用されており,その汎用性の高さが伺えます.最近少し値下がりしてきましたね
関連記事

記事への感想,コメントお待ちしてます



該当の記事は見つかりませんでした。