ポケカ中心のツイートをまとめてます

【PTCGO】ポケモンカードの最大ダメージを目指してみよう

mdamagetop.png

久々に新作動画が出来ましたよ!
ポケカオンラインを使って最大どれくらいのダメージが出るのか試してみました。検証動画というわけではないので本当の意味で”最大”ではないですが、普段はあまり注目されないカードが協力して特大ダメージを出すのは動画を作っていて楽しかったです。

■ ニコニコ動画版


■Youtube版


今回使用したデッキはこちらです
mdamagedeckas.png

 同じカードが2枚、またはエーススペックがサイドに落ちてしまったら即リタイアです・・・
デッキスペース的には余裕があるのですが、タウンマップを使うまではサイドがわからない状況下で何度も試行するのは心が折れてしまうので今回はこのダメージで妥協しています。最終的に録画7回目で成功しました。

 改良案としてはデスカーンの特性を使ったあとに空いた枠にミュウを出すことでもう1体ベンチに空きが生まれるのでそこに《ケンホロウ(⊿進化)》を出しておくことでしょうか。その場合、デストロイヤーキングの前のターンに「フェザーダンス」を撃つことで基本ダメージを+80できます。他には《リサイクル》で表が出たあとに《アンノーン》の特性で1ドロー or 《時のパズル》を使った《プラスパワー》再利用で底上げをすることが出来ます。

 動画内で少し出てきた《エンペルト》の特性による+20は仮に4体並べたとしても、ベンチスペースが厳しいですし、《スカイフィールド》を出すと相手側のローブシンが《トレーニングセンター》の恩恵を受けられなくなってしまうのでむしろ逆効果になってしまいます。

 キーカードを積めば積むほどデッキスペースが厳しくなり、熱いサイド落ちとの戦いが始まりますのでそこをどうやって突破するかがカギですね。今回のデッキは動画内で紹介した海外プレイヤーの構築を参考にさせていただきました。

今回はBWレギュレーションでチャレンジしたので、《ジャンクアーム》が使えないところが痛かったですが、ローブシン側の手札の枚数調整をすることで記録を更新することが出来ました。



今後も新たなカードが次々と導入されていくので、その度に「このカードを使ったらもっとダメージ増やせるかな?」ということを頭の片隅で考えながら楽しくプレイしていきたいですね
関連記事

記事への感想,コメントお待ちしてます



該当の記事は見つかりませんでした。